beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

第100回天皇杯、秋田県予選が中止…J3秋田が“不戦勝”で本大会へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ブラウブリッツ秋田は31日、同クラブが第100回天皇杯の秋田県代表チームに決まったことを発表した。予選の中止により事実上の”不戦勝”となった。

 発表によると、新型コロナウイルスの感染拡大で日本サッカー協会(JFA)が各種事業禁止・中止の要請を行っており、4月19日に予定されていた決勝戦が中止となったため。秋田県サッカー協会と同協会1種委員会が決断した。

 第100回天皇杯は5月23日に開幕予定。他の都道府県でも予選が開催できない問題が相次いでおり、愛知県や静岡県などは準決勝までの中止を決定し、代表決定戦だけで本戦出場チームを決めるという措置を取っている。

 現段階ではJ1・J2全40クラブのほか、アマチュアシードのHonda FC(JFL/静岡県)の出場が決まっている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●第99回天皇杯特設ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP