beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

関東学院大新入部員、Jも関心の左SB佐々木ムライヨセフ、右SB冨田、MF杉山ら好選手多数

このエントリーをはてなブックマークに追加

注目の左SB佐々木ムライヨセフ(桐光学園高)は関東学院大へ進学する。(写真協力=高校サッカー年鑑)

 19年関東大学リーグ2部4位の関東学院大が20年の入部予定選手を発表した(協力=関東大学サッカー連盟、関東学院大)。
 
 Jクラブも関心を寄せていた高速左SB佐々木ムライヨセフ(桐光学園高)が入部する。昨年のインターハイでは準々決勝と準決勝で貴重なゴールを演出して桐光学園初の日本一に貢献するなど、その突破力は高校トップレベルだった。丸岡高(福井)のGK倉持一輝は1年生時から名門のゴールを守ったシュートストッパーで、北海高(北海道)を夏冬の全国へ導いた10番MF杉山壮太は中央から持ち出す動きと配球に注目。千葉の名門2校からは3年時の後半に台頭したゲームメーカーのMF橋本佑斗とSBでも運動量を発揮していたFW瀧本脩司、右SB新井涼太(いずれも流通経済大柏高)と長身FW出川裕一朗(市立船橋高)が加入する。

 また、帝京高(東京)の技巧派ゲームメーカー・MF石川航大、大阪のタレント軍団・興國高から強烈な左足が武器の左SB橋本丈と対人守備で強さを発揮するDF丸山航輝が入部。そして、全国高校選手権決勝で超ロングスローを放って話題となったDF鈴木琉聖(青森山田高)、185cmの大型CB原琉斗(桐光学園高)、東京の強豪・関東一高の守護神・出口貴也、インターハイ出場校・東海大相模高(神奈川)をテンポの良いパスで支えた司令塔・MF長嶋風太帝京大可児高(岐阜)のトップ下のテクニシャン・MF関根空、左利きの強力ストッパーDF井上勇聖(日本航空高)、技術力高いMF津川勇作(正智深谷高)、縦へのスピードと高さが武器のMF渡邊波季(平塚学園高)、MF増渕翔(日本航空高)も関学大での活躍を目指す。

 街クラブからは三菱養和SCユース(東京)の前線で多彩な動きとフィニッシュを見せたFW上田英智と、攻撃参加が特長のSB長澤シバタファリ(東京武蔵野シティFC U-18)が進学する。Jクラブユースからは浦和レッズユースの不動の右SB冨田蓮と突破力備えたMF石橋遼大ジュビロ磐田U-18の180cmCB米田心と右サイドの仕掛け役・MF水島悠貴が加入。また、ツエーゲン金沢U-18とトップチームに2種登録されていたSH沖崎颯、判断力の高いMF美佐田誠大(愛媛FC U-18)、ベガルタ仙台ユースのフィニッシャー・FW芦部晃生、プレミアリーグプレーオフで貴重なゴールを決めているMF狩野海晟(モンテディオ山形ユース)、左足武器のFW小菅颯士(グルージャ盛岡ユース)が加わる。

以下、関東学院大の入部予定選手
▼GK
出口貴也(関東一高)
倉持一輝(丸岡高)
▼DF
長澤シバタファリ(東京武蔵野シティFC U-18)
鈴木琉聖(青森山田高)
冨田蓮(浦和レッズユース)
丸山航輝(興國高)
米田心(ジュビロ磐田U-18)
井上勇聖(日本航空高)
橋本丈(興國高)
佐々木ムライヨセフ(桐光学園高)
原琉斗(桐光学園高)
新井涼太(流通経済大柏高)
▼MF
長嶋風太(東海大相模高)
渡邊波季(平塚学園高)
津川勇作(正智深谷高)
石川航大(帝京高)
美佐田誠大(愛媛FC U-18)
石橋遼大(浦和レッズユース)
関根空(帝京大可児高)
狩野海晟(モンテディオ山形ユース)
増渕翔(日本航空高)
杉山壮太(北海高)
橋本佑斗(流通経済大柏高)
水島悠貴(ジュビロ磐田U-18)
▼FW
芦部晃生(ベガルタ仙台ユース)
上田英智(三菱養和SCユース)
沖崎颯(ツエーゲン金沢U-18)
小菅颯士(グルージャ盛岡ユース)
出川裕一朗(市立船橋高)
瀧本脩司(流通経済大柏高)

※関東大学サッカー連盟の協力により、同オフィシャルサイト(http://www.jufa-kanto.jp/)で発表されたリストを随時掲載致します。なお、大学によっては一般入学等によって新入部員が増える可能性があります。また諸事情により、公表されない大学もあります。


TOP