beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

乾からの“難問”にスペイン人Jリーガー「もう辞めて。怪我する」

このエントリーをはてなブックマークに追加

リフティングの宿題を出したMF乾貴士

 エイバルのMF乾貴士が7日、自身のツイッター(@takashi73784537)を更新し、「#リフティングチャレンジ」として華麗な技を披露した。

 現在、新型コロナウイルスの影響で各国のリーグが中断する中、乾はツイッターにさまざまなリフティングの技を投稿している。

 今回は、過去にドリブルデザイナーの岡部将和氏と対面した際に、同行していたフリースタイルの選手から伝授されたというテクニック。落下するボールに対して体を右に向けつつ、両足を前後させて挟み込むような形から右足に優しく乗せ、再び浮かせるという高難易度の技だ。

 乾は「何年か前にエイバルに岡部さんが来た時に一緒に来てくれた、フリースタイルやってる人が教えてくれた技です! やっとできた」と高い完成度で成功させている。

 この「#リフティングチャレンジ」にはフォロワーから多くの「いいね」や称賛の声が寄せられた。また、母国スペインの複数クラブを経て岐阜、徳島と渡り歩き、今季から愛媛に加入したMFシシーニョも反応している。

 ツイッター(@sisinio21)で「もう辞めて下さい。マネは無理だしやってみると怪我するだよ」と泣き顔の絵文字を付けてコメントすると、乾は「大丈夫! Sisiならできるよ」とエールを送っていた。


●海外組ガイド
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●リーガ・エスパニョーラ2019-20特集
●久保建英の試合はDAZNで!!いまなら初月無料!!

TOP