beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

横浜FCが活動を一時休止…クラブハウスへの立ち入りなども禁止に

このエントリーをはてなブックマークに追加

横浜FCに所属するFW三浦知良

 横浜FCは7日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う予防対策および拡散防止のため、トップチームの活動を一時休止することを発表した。

 活動の再開時期については、感染症にかかわる諸般の状況や周辺環境を鑑みながら決定するとし、「横浜FCを支えてくださる、すべてのみなさまへ」と題して次のように声明を発表している。

「今何よりも大事な事は、『健康』と『安全』です。横浜FCは、日本中のサッカーファンのみなさまに活力を与える日が戻ってくるまで、公式戦再開にむけて、あらゆる努力を重ねてまいります」

「みなさまにおかれましても、大切なご家族やご友人を守るために、手洗い等の予防をしっかり行い、不要な外出を極力避ける事を、お願い致します」

「みなさまと、『ニッパツ三ツ沢球技場』で再びお会いできることを心より楽しみにしております」

 また、クラブは「お願い事項」として「感染予防のため、クラブハウスへの立ち入りは禁止致します」「活動休止の期間は、選手へのプレゼントなどの送付はご遠慮ください」と告知。「誠に申し訳ございませんがご理解ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます」と呼びかけている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP