beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

新国立競技場やナショナルトレーニングセンターが営業中止

このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本スポーツ振興センター(JSC)は8日、国立競技場などの施設の営業中止を発表した。

 政府が7日に発表した新型コロナウイルス感染拡大防止のための緊急事態宣言等を踏まえたもので、期間は5月6日までとなる。

 営業が中止されるのは国立競技場のほか、国立代々木競技場(全施設)、秩父宮ラグビー場、テニス場(秩父宮ラグビー場敷地内)、ハイパフォーマンススポーツセンター(国立スポーツ科学センター、屋外テニスコート、フットサルコート、ナショナルトレーニングセンター、戸田艇庫)、秩父宮記念スポーツ博物館・図書館。

TOP