beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ブルーノ・フェルナンデスが最も重要視していることは? 見た目はベロンを意識

このエントリーをはてなブックマークに追加

マンチェスター・ユナイテッドFWブルーノ・フェルナンデス

 マンチェスター・ユナイテッドに所属するポルトガル代表MFブルーノ・フェルナンデスが、指揮官への信頼を口にした。

 今冬にスポルティング・リスボンから5500万ユーロ+ボーナス2500万ユーロと言われる移籍金でマンチェスター・U入りしたB・フェルナンデスは、加入後の公式戦9試合で3ゴール4アシストを記録。2月には早速、プレミアリーグの月間MVPを受賞するなど、インパクトを残している。

 マンチェスター・U公式サイトのインタビューに答えたB・フェルナンデスは、活躍するうえで最も重要と考えていることとして、「指揮官からの信頼」であると強調。オーレ・グンナー・スールシャール監督からはそれを感じることができると話した。

「僕にとって最も重要なのは間違いなく、監督からの信頼だよ。監督からの信頼を感じられることは重要だ。特にクラブを変えた時、そのクラブの監督が自分を必要としているかどうかだ」

「クラブとオーレ(スールシャール監督)の双方から信頼されていると感じる。監督の立場で言えば、誰かをメンバーから外すことはあるだろう。僕はそれに従うし、プレーした時に全力を尽くす。200%を出す気持ちでプレーするさ。僕だってたくさんの試合でプレーしたいからね」

 またB・フェルナンデスは最近あご髭を貯えているが、先日に同僚のジエゴ・ダロトにクライム映画の俳優みたいだとイジられたことを受け、「いやいや、これは新しいファン・セバスティアン・ベロンと言ってほしいね。頭髪はあるけどね!」とコメント。かつてマンチェスター・Uでプレーした“先輩”である元アルゼンチン代表MFファン・セバスティアン・ベロン氏を意識したルックスであると明かしていた。

●プレミアリーグ2019-20特集
●初月無料!!プレミアリーグはDAZNで独占配信中
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP