beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

広島、トップチーム活動休止期間を5月6日まで延長

このエントリーをはてなブックマークに追加

広島を率いる城福浩監督

 サンフレッチェ広島は21日、トップチームの活動休止期間を5月6日まで延長することを発表した。

 クラブは当初、新型コロナウイルス感染予防対策および拡散防止のため、トップチームの活動を今月14日から2週間程度休止すると発表。しかし、政府から日本全国へ発令された緊急事態宣言などを踏まえ、5月6日まで休止期間を延長することに決まった。

 なお、5月7日以降の活動については、状況を考慮しながら対応を協議。活動休止期間に変更がある場合は決定次第、発表するとしている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP