beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

前バルサ指揮官バルベルデが語るメッシ「誰とも比べられない。何度も考えを上回るプレーをやった」

このエントリーをはてなブックマークに追加

FWリオネル・メッシとエルネスト・バルベルデ前監督

 前バルセロナ指揮官のエルネスト・バルベルデ氏は、FWリオネル・メッシが特別な選手であると主張した。

 2017年夏に古巣バルセロナの指揮官に就任し、リーガ・エスパニョーラ連覇に導いたバルベルデ氏。しかし、3連覇を目指した今シーズン、リーグ戦で首位に立つものの、年明けの公式戦2試合連続で勝利を逃したことを受け、解任が決まった。

 史上最多となる6度のバロンドール受賞を誇る世界最高と称されるメッシを2シーズン半にわたり指導したバルベルデ氏は、バスクサッカー連盟のカンファレンスで「メッシは誰とも比べられない」と話し、アルゼンチン代表FWに関する持論を展開した。

「タッチラインから最善のオプションを考えていても、彼はそのオプションをはるかに上回るプレーを何度もピッチ上でやった。メッシは指導するにとても簡単な選手だった。なぜなら彼自身がチームに対しての大きなインパルスを持っていた。勝利への強い意志を持ち、常にクラブのために戦うという気持ちでいた。彼はその意志をチームに伝え、それにより全員がレベルアップを余儀なくされた」

「遠くからでも彼のプレーを見ることは十分に印象的だったが、間近で見ていたからなおさら印象的だった」

●リーガ・エスパニョーラ2019-20特集
●久保建英の試合はDAZNで!!いまなら初月無料!!
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP