beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

「ゴールド」合格者も11人誕生!! 日本代表グッズがもらえるJFAチャレンジゲーム開催中

このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴールド合格者たち(動画のスクリーンショット )

 日本サッカー協会(JFA)は今月、JFAチャレンジゲームの特別検定『スペシャルステージ』を実施している。さまざまなテクニックを組み合わせて「ゴールド」「シルバー」「ブロンズ」の3レベルを設定。開始から1週間現在、最高レベルのゴールドで11人もの合格者が出ている。

 JFAチャレンジゲームは通常、8歳以下の「めざせクラッキ!」と9歳以上の「めざせファンタジスタ!」の2部で構成。ボール一つでプレーできるさまざまなスキルが設定されている。今回の新型コロナウイルス禍では参加者に日本代表グッズが贈られるスペシャルステージも開催している。

 難易度★★★★~★★★★★のゴールドは現在11人が合格。富田奏成(フォルテFC)、半貫桜祐(狭山台キッカーズ)、大影倖一郎(フォルテFC)、丸山岳(刈谷南FC)、けいすけ(ヴェルスパ宇佐)、秋岡悠生(フォルテFC)、リーチ・はやと・マイケル(屋島SSS)、れお(トキワSSS)、梶原琥汰(カティオーラ大在)、川崎太洋(カティオーラU-12)、Eitaが大技を成し遂げた。

 また難易度★★~★★★のシルバーは15人、難易度★~★★のブロンズは49人が合格した。合格者は公式サイト(http://www.jfa.jp/grass_roots/sportsassistyou/challengegame_special_stage.html)で随時掲載されている。

 各ステージの合格者100人ずつには抽選でプレゼントが用意されており、ゴールドは背番号入りの日本代表レプリカユニフォーム、シルバーはボール「TSUBASA」、ブロンズにはシューズケースが贈られる。

 検定は31日まで実施。テクニック動画を撮影し、Twitterに「#チャレンジゲーム」のハッシュタグをつけて投稿した上で、JFA公式サイト(http://www.jfa.jp/grass_roots/sportsassistyou/news/00024839/)記載の専用フォームに登録すれば応募できる。

▼ゴールド

▼シルバー

▼ブロンズ

TOP