beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

クリバリとファン・ダイクがコンビを組んだら…もう止められるクラブはない?

このエントリーをはてなブックマークに追加

カリドゥ・クリバリとフィルヒル・ファン・ダイク

 現役時代にリバプールでプレーした元スコットランド代表MFドン・ハッチソン氏が、古巣にナポリのセネガル代表DFカリドゥ・クリバリの獲得を薦めている。

 セリエA屈指のセンターバックと評されるクリバリに関しては先日、イタリア『La Repubblica』が「ナポリ会長アウレリオ・デ・ラウレンティスは適正価格のオファーが届いた場合、クリバリの移籍を容認することになるだろう」と報道。新型コロナ禍でクラブの財政状況が厳しくなったことで市場価格も下がり、ビッグクラブへの移籍が噂されているところだ。

 ハッチソン氏は、クリバリを非常に高く評価。リバプールでオランダ代表DFフィルヒル・ファン・ダイクとコンビを形成した場合、他チームを寄せつけない強さを備えることになるとの見解を『ESPN』で示した。

「クリバリがリバプールでファン・ダイクとコンビを形成したら、まずタイトルは獲れるだろうね。これ以上すごいコンビはないと思う」

「クリバリの28歳という年齢もいいと思う。彼は強くて速くて、リーダーシップもある。クリバリがリバプールに加入すれば、勝てるチームはそうないと思うよ」

「クリバリとファン・ダイクがいるチームと対戦したくなんてないだろう。対面するストライカーはどうすればいいんだ。ヨーロッパをリードし続けるようなチームになるなら、クリバリのような選手が欲しいね」

 過去に1億ユーロ超えのクリバリへのオファーを退けたナポリだが、移籍情報サイト『Transfermarkt』によれば、コロナ禍で同選手の現在の市場価値は5600万ユーロまで落ちている。去就の行方に注目だ。

●プレミアリーグ2019-20特集
●初月無料!!プレミアリーグはDAZNで独占配信中
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP