beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

那須氏「ミスした瞬間どう思った?」大久保嘉人らアテネ世代が爆笑回答

このエントリーをはてなブックマークに追加

那須大亮氏のYouTubeチャンネルで“アテネ世代同窓会”

 昨季限りで現役を引退した那須大亮氏のYouTubeチャンネルで“アテネ世代同窓会”が行われ、FW大久保嘉人森崎浩司氏、石川直宏氏が出演した。

「谷間の世代」と言われた当時の心境を語り、思い出話に花を咲かせた4人。2004年のアテネ五輪でキャプテンを務めた那須は、グループリーグ初戦・パラグアイ戦(●3-4)で1点目と3点目の失点に直接絡み、前半のみで交代しており、「ミスした瞬間どう思った?」と3人に問いかけた。

「那須何やってんだよと思った」と森崎が笑いながら答えれば、石川は「那須が頭抱えてずっと下向いて、ロッカールームがシーンとしてて。茂庭と闘莉王がブチ切れて、那須は『もうダメだ、ダメだ…』みたいな感じでさ」と鮮明に振り返った。大久保は「こいつ殺してやろうかなと思った」とジョークを飛ばし、全員が爆笑。また、YouTubeの最後に大久保は「40歳まで現役を続けられたら」と今後の目標を掲げている。

TOP