beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

名古屋、偽サイトに注意喚起「被害にあう可能性が」

このエントリーをはてなブックマークに追加

 名古屋グランパスは16日、名古屋グランパスの偽サイトへの注意喚起を行った。

 各企業や団体などのオフィシャルサイトと誤認させるような偽サイトが多発しており、クラブは公式サイト上で、「偽サイトにアクセスした場合、お客様の個人情報が不正に取得されるなどの被害にあう可能性が考えられます。このような偽サイトにて、個人情報を求められたとしても絶対に入力しないように、ご注意ください」と呼びかけている。

 偽サイトは画面での判断ができず、サイトを閲覧する場合はURLを確認する必要がある。

正式なURLは以下

名古屋グランパス公式サイトURL
https://nagoya-grampus.jp/
https://nagoya-grampus.jp/○○

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP