beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

高3応援プロジェクト始動!大学サッカー合同トライアウト開催決定

このエントリーをはてなブックマークに追加

 スポーツマネジメント株式会社は4日、『高校3年生応援企画 大学サッカートライアルプロジェクト“THE CHALLENGE”』の開催を発表した。

 新型コロナウィルスの感染拡大の影響により、夏のインターハイが中止になり、部活動休止の状態がいまだに継続する高校も少なくない。例年、進路は夏までの実績で決まることが多く、選手はアピールの場を失ってしまった。大学側も昨年までの情報のみでスカウトするしかない。競技継続を断念する選手がひとりでも減るように高校3年生応援プロジェクトが始動する。

 本企画に賛同する全国の大学サッカー部関係者の協力を得て、2週間かけて関東地区での合同トライアウトが開催される。8月5日の山梨県を皮切りに、栃木、群馬、茨城、神奈川、東京、千葉、埼玉の1都7県の会場で実施し、条件を満たした高校3年生が参加可能となる。

 プロジェクト事務局を運営するスポーツマネジメントの担当・岩崎弘幸氏は「このチャレンジの先に、大学進学後もサッカーを続ける選手が一人でも二人でも増えてくれることを願います。高校生にも、前だけを見て”今できること”に全力でチャレンジしてほしい。」と語り、先が見えない進路に悩む高校3年生に手を差し伸べる。

以下、プロジェクト概要。

■開催都県と日時
山梨県(8月5日)、栃木県(8月6日)、群馬県(8月7日)、茨城県(8月8日)、神奈川(8月9・10日)、東京都(8月11・12日)、千葉(8月13・14日)、埼玉県(8月15・16日)

■参加対象者
高校3年生(高校サッカー部/クラブユース)

■参加大学
本企画に賛同する全国の大学体育会サッカー部

■応募方法
対象チーム代表者による参加同意書の提出(同意書は事務局より各代表者に送付予定)

■問合先
スポーツマネジメント株式会社 soccer@spo-mane.co.jp

TOP