beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

FWスアレスが再開節から復帰へ!! バルセロナが公式発表「青信号が出た」

このエントリーをはてなブックマークに追加

バルセロナFWルイス・スアレス

 バルセロナのFWルイス・スアレスがリーガ・エスパニョーラ再開節から出場可能となったようだ。クラブは6日、公式サイトで「復帰のための青信号が出た」と発表。リハビリの手続きはすべて終了し、13日に予定されている次節マジョルカ戦のピッチに立つことができるという。

 スアレスは今年1月上旬のスーペル・コパ・デ・エスパーニャ準決勝のアトレティコ・マドリー戦に出場したのを最後に長期離脱中。同12日に右膝の負傷を治療するため内視鏡手術を受けていた。5月上旬からトレーニングをスタートし、147日間のリハビリ生活を経て、試合に復帰できることが決まったようだ。

 リーガ・エスパニョーラは新型コロナウイルスの感染拡大により、3月中旬から中断中。スアレスは本来であれはシーズン後半戦を棒に振るところだったが、レアル・マドリーとの優勝争いに加われる形となった。バルセロナの公式サイトでは「キケ・セティエン監督にとって朗報だ。延期されたシーズンの最終盤に対応できるからだ」と前向きに伝えている。

●リーガ・エスパニョーラ2019-20特集
●久保建英の試合はDAZNで!!いまなら初月無料!!

TOP