beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

00~09年のインハイと高知県代表成績_高知がDF高杉亮太擁した00年と09年にベスト16

このエントリーをはてなブックマークに追加

09年大会の高知高はMF野島大輝中心にベスト16。(写真は同年度の選手権)

[2000~2009年のインターハイ高知県代表校成績]

 2000~2009年のインターハイ高知県代表は01年と09年に高知高がベスト16へ進出している。DF高杉亮太(現栃木)を擁した01年大会は、那覇高(沖縄)との初戦を1-0で勝利。2年生MF市川誠が頭で1点を奪い、試合の主導権を握って逃げ切った。駒場高(東京2)との2回戦も1-1からのPK戦を5-4で勝利。だが、3回戦で青森山田高(青森)に0-2で敗れている。

 09年大会は、近大和歌山高(和歌山)との初戦をCKからMF野島大輝(→京都産業大)が決めた先制点とGK田中豊を中心とした守りによって1-0で制した。2回戦はいずれも野島のCKからMF竹内良翼とDF國吉省圭が決めて日本大高(神奈川2)に逆転勝ち。3回戦も國吉の先制ヘッドでリードを奪ったが、佐賀東高(佐賀)に1-2で逆転負けしている。高知は02年大会にも出場。韮崎高(山梨)との初戦を市川の先制点などによって2-0で制したが、2年連続で青森山田に敗れた。

 明徳義塾高はDF永冨裕也(元富山)が3年生だった00年大会で初出場。だが、初戦でGK川島永嗣擁する浦和東高(埼玉)に0-3で敗れた。また、03年から07年にかけて5年連続で出場。06年大会はDF山中誠晃(元岡山)が2ゴールを叩き出して西武台高(埼玉1)を2-0で破った。2回戦はMF西地良佑が2得点を奪ったが、関西大一高(大阪1)に2-4で敗れている。

 03年、04年、05年はいずれも無得点で初戦敗退。FW松本憲(元千葉)が主将を務めた05年大会はFW野村政夫がシュート4本を放つなど佐賀東高(佐賀)と同じシュート計13本を放ったものの、1点を奪うことが出来ずに0-1で競り負けた。07年大会も無得点で初戦敗退に終わっている。

 高知中央高はDF本山貴平が主将を務めた08年大会で初出場し、鹿島学園高(茨城)と対戦。MF大田卓朗のヘディング弾で一時同点としたものの、突き放されて1-3で敗れている。

以下、00~09年のインターハイ高知県代表校成績 ※()内は出場回数

[2009年]
代表校:高知高(13)
1回戦 1-0 近大和歌山高(和歌山)
2回戦 2-1 日本大高(神奈川2)
3回戦 1-2 佐賀東高(佐賀)

[2008年]
代表校:高知中央高(初)
1回戦 1-3 鹿島学園高(茨城)

[2007年]
代表校:明徳義塾高(6)
1回戦 0-6 流通経済大柏高(千葉1)

[2006年]
代表校:明徳義塾高(5)
1回戦 2-0 西武台高(埼玉1)
2回戦 2-4 関西大一高(大阪1)

[2005年]
代表校:明徳義塾高(4)
1回戦 0-1 佐賀東高(佐賀)

[2004年]
代表校:明徳義塾高(3)
1回戦 0-3 韮崎高(山梨)

[2003年]
代表校:明徳義塾高(2)
1回戦 0-3 桐光学園高(神奈川1)

[2002年]
代表校:高知高(12)
1回戦 2-0 韮崎高(山梨)
2回戦 0-1 青森山田高(青森)

[2001年]
代表校:高知高(11)
1回戦 1-0 那覇高(沖縄)
2回戦 1-1(PK5-4)駒場高(東京2)
3回戦 0-2 青森山田高(青森)

[2000年]
代表校:明徳義塾高(初)
1回戦 0-3 浦和東高(埼玉2)

※禁無断転載(C)高校サッカー年鑑、ゲキサカ


●【特設】高校総体2020

TOP