beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

新たに3人がS級コーチライセンス取得…合計500人を突破

このエントリーをはてなブックマークに追加

選手時代の倉貫一毅

 日本サッカー協会(JFA)は18日、第7回理事会を開催し、松本山雅FC U-18の臼井弘貴コーチ(40)、カターレ富山小田切道治コーチ(41)、徳島ヴォルティスユース倉貫一毅監督(41)にS級コーチライセンスを付与したと報告した。

 Jリーグなどの監督を務めるのに必要な資格。JFAによると、S級ライセンスの保持者は合計で501人となった。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP