beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ロナウドが選ぶ「フットボール史上最高の4選手」は?

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ブラジル代表のレジェンドであるロナウド氏が「史上最高の選手」について言及した。

 現役時代にレアル・マドリーやインテルなどで活躍し、2002年の日韓ワールドカップ(W杯)で母国を世界一に導いたロナウド氏。スペイン、マドリードに本拠を置く銀行グループ『Banco Santander』のイベントに出席した同氏は、その席で様々なビッグネームについて言及した。

 2018年に買収したバジャドリーで会長を務めるロナウド氏は、クラブに欲しい選手として、「ムバッペだね。彼は現役時代の私を一番思い起こさせる選手だから」とコメント。パリ・サンジェルマンのフランス代表FWを指名した。

 また、世界を驚かせているドルトムントの19歳、ノルウェー代表FWアーリング・ホーランドについては、「彼は素晴らしい選手だね。まだ若いけど、たくさんゴールを挙げて、良い時期を過ごしている。どうなっていくか楽しみだ。ビッグクラブが彼を注視しているだろうが、(移籍が噂される)レアル・マドリーにはベンゼマのように、既に良い選手がいるね」と語った。

 さらに、フットボール史上最高の選手について問われたロナウド氏は、「私にとってフットボール史上最高の選手は4人。ペレ、マラドーナ、リオネル・メッシとクリスティアーノ・ロナウドがトップ4だよ」と口にしていた。
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP