beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ルーニー「クロップは間違っている。簡単な方法でリバプールの時代は築ける」

このエントリーをはてなブックマークに追加

FWウェイン・ルーニーはライバルの指揮官を高く評価しているようだ

 ダービー・カウンティ(英2部相当)に所属するFWウェイン・ルーニーは、リバプールがプレミアリーグの支配者になると予想している。21日、英『リバプール・エコー』が伝えた。

 2位マンチェスター・シティと勝ち点22差をつけて首位を独走するリバプール。シティの勝敗によっては今節にも優勝が決まる可能性もあり、30年ぶりの栄冠はほぼ確実とされている。

 かつてマンチェスター・ユナイテッドエバートンに所属し、リバプールのライバルとして立ちはだかったルーニーは、英『ザ・タイムズ』にユルゲン・クロップ監督によるリバプールの時代が来ることを予想。敵将の謙虚な発言を否定し、その実力を高く評価した。

「クロップは間違っている。彼はリバプールがかつてのユナイテッドのようにプレミアリーグを支配することは不可能と語っているが、そんなことはない。リバプールには簡単な方法があるんだ。それはクロップ政権を続けることだ」

「ユナイテッドは、ファーギー(アレックス・ファーガソン監督)が長期政権だったために長い間プレミアリーグの頂点に立てた。現在53歳のクロップが今後10年間アンフィールドで指揮するならば、少なくとも5度プレミアリーグで優勝するだろう」

●プレミアリーグ2019-20特集
●初月無料!!プレミアリーグはDAZNで独占配信中

TOP