beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

00~09年のインハイ宮崎県代表成績_増田誓志や興梠慎三の活躍で鵬翔が2年連続8強

このエントリーをはてなブックマークに追加

鵬翔高はMF興梠慎三が2年生だった03年大会と02年大会で8強。(写真協力=高校サッカー年鑑)

[2000~2009年のインターハイ宮崎県代表校成績]

 2000~2009年のインターハイ宮崎県代表では、鵬翔高が02、03年大会で2年連続ベスト8へ進出している。02年大会はFW安西猛浩主将(→立命館大)とMF増田誓志(元鹿島)がともに2ゴールを決めて近大和歌山高(和歌山)に5-0で快勝。那覇西高(沖縄)との2回戦もMF河上智一郎と安西のゴールを2年生DF上田常幸(元札幌)らが守り、2-0で勝利。鵬翔は3回戦でも増田を中心とした攻撃から、2年生FW黒木忠輔(→兵庫大)の3得点などで桐光学園高(神奈川2)を5-1で圧倒した。準々決勝は安西の先制ヘッドでリードを奪ったが、多々良学園高(山口)に追いつかれ、PK戦で敗れている。

 03年大会初戦は増田と黒木がともに2ゴールを決めて福島東高(福島)に4-2で逆転勝ち。増田、2年生MF興梠慎三(現浦和)や2年生左SB入船和真(元広島)らがボールを動かして攻める鵬翔は、3回戦(対盛岡商高)も黒木の同点弾と興梠の決勝ゴールによって逆転勝ちした。だが、準々決勝は黒木と増田のゴールで2度リードを奪いながら、東邦高(愛知1)に追いつかれ、PK戦で敗れている。

 興梠が3年生だった04年大会はFW木村太輔(→立命館大)が2ゴールを奪ったものの、羽黒高(山形)に2-3で敗れて初戦敗退。だが、興梠は大会優秀選手に選ばれている。CB宮路洋輔(元福岡)が主将を務め、2年生MF山本郁弥(元横浜FM)、2年生FW角島康介(元岡山)らが出場した05年大会は、初戦で磐田東高(宮崎)との撃ち合いを3-2で勝利。2回戦では角島の3得点などによって桐生一高(群馬)に5-0で快勝した。3回戦ではDF酒井剛(→同志社大)のゴールで追いついたものの、PK戦で國學院久我山高(東京)に敗れている。鵬翔はFW村山充(元ホンダロックSC)が主将を務めた08年大会も出場。後半の3失点によって不来方高(岩手)に0-3で敗れた。

 日章学園高はFW釘崎康臣(元福岡)やFW安部雄二郎(元MIOびわこ草津)が3年生だった00年大会初戦で武南高(埼玉1)に惜敗。2年生MF山下優一郎(元ホンダロックSC)や2年生FW原田洋志(元ホンダロックSC)を擁した01年大会は、MF有川翔太の決勝点によって広島朝鮮高(広島)に1-0で勝利。だが、2回戦で青森山田高(青森)に0-1で敗れた。

 日章学園は06、07、09年にも出場。06年大会初戦はMF平直也主将(→駒澤大)の突破から決勝点を奪い、多々良学園に勝った。2回戦では2年生MF黒木聖仁(現京都)の先制点とDF永友翔太の2得点によって水戸葵陵高(茨城)を3-0で破っている。3回戦もFW馬込司(→駒澤大)の先制点によってリードを奪ったが、後半終了間際に真岡高(栃木)に追いつかれ、PK戦で敗戦。07年大会は黒木やFW尾前諒、2年生MF早稲田昂平(元ホンダロックSC)の活躍などによって済美高(愛媛)に4-2で勝ったが、2回戦で9人目までもつれ込むPK戦の末、星稜高(石川)に敗れている。FW伊勢隆司(元ホンダロックSC)が10番を背負った09年大会は、初戦で岐阜工高(岐阜)に0-1で敗れた。

以下、00~09年のインターハイ宮崎県代表校成績 ※()内は出場回数

[2009年]
代表校:日章学園高(8)
1回戦 0-1 岐阜工高(岐阜)

[2008年]
代表校:鵬翔高(8)
1回戦 0-3 不来方高(岩手)

[2007年]
代表校:日章学園高(7)
1回戦 4-2 済美高(愛媛)
2回戦 1-1(PK8-9)星稜高(石川)

[2006年]
代表校:日章学園高(6)
1回戦 2-1 多々良学園高(山口)
2回戦 3-0 水戸葵陵高(茨城)
3回戦 1-1(PK5-6)真岡高(栃木)

[2005年]
代表校:鵬翔高(7)
1回戦 3-2 磐田東高(静岡)
2回戦 5-0 桐生一高(群馬)
3回戦 1-1(PK4-5)國學院久我山高(東京2)

[2004年]
代表校:鵬翔高(6)
2回戦 2-3 羽黒高(山形)

[2003年]
代表校:鵬翔高(5)
2回戦 4-2 福島東高(福島)
3回戦 3-2 盛岡商高(岩手)
準々決勝 2-2(PK1-3)東邦高(愛知1)

[2002年]
代表校:鵬翔高(4)
1回戦 5-0 近大和歌山高(和歌山)
2回戦 2-0 那覇西高(沖縄)
3回戦 5-1 桐光学園高(神奈川2)
準々決勝 1-1(PK3-5)多々良学園高(山口)

[2001年]
代表校:日章学園高(5)
1回戦 1-0 広島朝鮮高(広島)
2回戦 0-1 青森山田高(青森)

[2000年]
代表校:日章学園高(4)
1回戦 2-3 武南高(埼玉1)

MF黒木一聖は日章学園高の主軸として夏冬の全国大会に出場。(写真は07年度選手権)

※禁無断転載(C)高校サッカー年鑑、ゲキサカ


●【特設】高校総体2020

TOP