beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

シティ大型補強か…ペップ「何人かの選手は置き換わる」

このエントリーをはてなブックマークに追加

 マンチェスター・シティジョゼップ・グアルディオラ監督が、来シーズンへ向けた補強の決行を明言した。
 
 リーグ3連覇を目指した今季のシティだが、優勝したリバプールに勝ち点20以上の差をつけられる屈辱的なシーズンとなった。

 『ミラー』によると、指揮官は血の入れ替えが必要だと考えているようだ。来季の巻き返しに向け、「何人かの選手を替えるつもりだ」と明言している。

「いくつかのポジションでそうしなければならない。これは質が足りないからではなく、ビニー(DFビンセント・コンパニ)とダビド(・シルバ)が抜けて、フェルナンジーニョやセルヒオ(・アグエロ)もあと1年しか契約が残っていない状況だから、そうせざるを得ない。彼らが契約を延長するかどうかはわからない。何人かの選手は置き換わることになるだろう」

「だがそう悪い話ってわけじゃない。それもサッカーの一部だし、普通のこと。他のチームでも起きることだ。クラブにとって重要な選手でも去ることがあろだろう。レロイ(・サネ →バイエルン)のケースがそれに当てはまる」

「私たちにできることは、事実を受け入れ、自分たちのミスから学び、彼ら(リバプール)が成し遂げたことからも学び、来シーズンはそれに応えようとすることだけだ。過去のために生きることは馬鹿げている。人生の新しい章が始まるんだ。私たちはそのなかで行きていかなければならない」

●プレミアリーグ2019-20特集
●初月無料!!プレミアリーグはDAZNで独占配信中

TOP