beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

観戦が可能になるも…一部ファンが密集しカップ戦決勝が中断

このエントリーをはてなブックマークに追加

クラブスタッフの説得を拒むオールボーの一部ファン

 1日に行われたデンマーク・カップの決勝、オールボー対スナユスケの試合で、一部のファンがソーシャルディスタンスを守ることを拒否したことで、試合が14分間中断されたとイギリス『BBC』が伝えている。

 オールボーとスナユスケの決勝は中立地のエスビャウ・スタジアムで行われ、観客は1mの距離を保って座ることを条件に、両チームのファンにそれぞれ725枚のチケットが用意された。

 しかし、試合開始30分頃、オールボーの一部のファンが密集したことで、試合が中断された。オールボーのクラブスタッフや他のファンに説得をされるも、席に戻ることを拒否した彼らは、最終的にスタジアムを追い出される形となった。

 14分間の中断を経て試合は再開。スナユスケが2-0勝利し、歴史上初の優勝となった。

TOP