beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

順位は下から3番目だが…スペイン紙「久保建英がマジョルカをCLに参戦させる」

このエントリーをはてなブックマークに追加

高い注目を集めるMF久保建英

 MF久保建英の存在がマジョルカの注目度を押し上げている。スペイン『アス』が「クボがマジョルカをYou Tubeチャンピオンズリーグに参戦させる」とタイトルを付け、ソーシャルネットワークにおける影響力の高さを紹介した。

 同紙によると、マジョルカは現在リーガ・エスパニョーラで20チーム中18位にもかかわらず、6月のクラブ公式YouTubeの再生回数はリーガ3位となる247万1246回を記録したという。前月比で84%の上昇だった。マジョルカはツイッター、フェイスブック、インスタグラムでも同様に良い結果を残し、それらの立役者は日本人の19歳MFだとみられている。

 6月のYou Tube再生回数でマジョルカを上回ったのは、1099万984回のバルセロナと418万2249回のレアル・マドリーのみ。実際の順位表でも優勝争いを繰り広げる2強に次ぐ再生回数で、“CL圏内入り"を果たすことになった。

 クラブはこの結果を重要視しており、「勝ち点やゴールを与えられたり、順位を上げることはできませんが、マジョルカは幅広い社会的支持を得ていることを証明しています」とコメント。公式ツイッター(@RCD_Mallorca)でも今回のYou Tube再生回数に関する内容を投稿している。

●海外組ガイド
●リーガ・エスパニョーラ2019-20特集
●久保建英の試合はDAZNで!!いまなら初月無料!!

TOP