beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

松井大輔が重鎮2人から無茶振りされる…俊輔「アクロバティックした後に…(笑)」カズ「チームをハッピーにする」

このエントリーをはてなブックマークに追加

“1人ヨガ"パフォーマンスを約束したMF松井大輔

 横浜FCは3日、クラブ公式YouTubeチャンネルで日本サッカー界のレジェンドであるFW三浦知良(53)、MF中村俊輔(42)、MF松井大輔(39)の対談動画を公開した。

 対談は前編と後編に分かれており、今回の前編のテーマはJリーグ再開に向けて。司会を務める松井が三浦に今後の意気込みを質問すると、Jリーグ現役最年長の53歳FWは「僕の場合、まずはメンバー入りして試合に出るところまで早く行きたいと思いますし、ゴールを挙げてチームの勝利に貢献したいですね」と話した。

 次に目標を聞かれた中村は「FKで1点取りたいです」と回答したが、三浦から「3点!」と言われ、「最低3点」と訂正。そして「自分の記録も伸ばしたり、最年長のゴールも…決めて、ちょっと数か月だけもらっておいて、最後は(カズさんに)。そしたら絶対に抜けないから。1か月くらいはその余韻に浸りたいですね(笑)」と冗談交じりに続けた。

 最後に順番が回った松井は「僕は記録とかでなくていいんですよ。僕はただ単にオーバーヘッドとかね。アクロバティックなやつをやれれば、それだけで十分なんですよ」と言及。すると、本人がやるか迷っていたという“1人ヨガ"のパフォーマンスを三浦からリクエストされる。

 中村も「アクロバティックした後に急に止まりだす(笑)」とアイディアを語り、三浦は「いいじゃん。メリハリがあって(笑)」と同調した。

 最後に3人で話をまとめ、松井が「カズさんは1人カズダンス」とし、三浦は「俊輔さんはFKからの3点」と確認。さらに「大輔はアクロバティックなゴールを決めた後の静かな1人ヨガ(笑)。そうしたらチームをハッピーにする」と提言した。


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料"DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●[J1]第2節 スコア速報

TOP