beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

チェルシーが2季ぶりFA杯優勝に王手! 今季4度目対戦でマンUから初白星、アーセナルとの決勝へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

チェルシーがFA杯決勝へ

[7.19 FA杯準決勝 マンチェスター・U 1-3 チェルシー]

 FA杯カップ(国内杯)準決勝が19日に行われ、チェルシーマンチェスター・ユナイテッドに3-1で勝利。2シーズンぶりの優勝に王手をかけた。

 カラバオ杯やリーグ戦で今季3試合を戦った両者だが、3試合ともにユナイテッドに軍配。リベンジを果たすべく、チェルシーが積極的に攻めていく。前半42分にはユナイテッドのDFハリー・マグワイアとDFエリック・バイリーが頭を強打したため治療時間が取られ、バイリーはFWアントニー・マルシャルと交代してそのまま病院へ。前半アディショナルタイムが10分以上設けられた中で、均衡が崩れた。

 チェルシーはMFウィリアンからパスを受けたDFセサル・アスピリクエタが右サイドを突破する。精度の高いクロスを上げると、FWオリビエ・ジルがニアサイドに飛び込んでワンタッチ。GKダビド・デ・ヘアに阻まれるも、ボールはそのままゴールに吸い込まれた。

 1-0で前半を折り返したチェルシーは後半開始早々に追加点。ユナイテッドのパスミスをMFメイソン・マウントが奪うと、そのまま運んで右足シュート。デ・ヘアに触れられるも、ボールは勢いを止めずそのままゴールに入った。

 追いかけるユナイテッドは後半10分にMFフレッジに代えてMFポール・ポグバを、その1分後にはFWダニエル・ジェームズに代えてFWメイソン・グリーンウッドと主力を投入。しかし得点にはつながらない。

 逆に、チェルシーは後半29分にダメ押し。DFマルコス・アロンソが左サイドからクロスを上げ、DFアントニオ・リュディガーが詰めたところでマグワイアのオウンゴールを誘発。3-0と点差を広げる。

 ユナイテッドは後半40分にPKを獲得し、MFブルーノ・フェルナンデスがしっかりと決め切るも、タイムアップ。チェルシーが3-1で快勝し、ユナイテッドとの対戦で今季初の勝利を収めた。決勝は8月1日、アーセナルとの対戦となる。

●プレミアリーグ2019-20特集
●FA杯2019-20特集
●初月無料!!プレミアリーグはDAZNで独占配信中

TOP