beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

CL出場権はマンU&チェルシーが獲得!! レスターは一歩届かず…

このエントリーをはてなブックマークに追加

CL出場権を獲得したマンチェスター・ユナイテッドチェルシー

[7.26 プレミアリーグ第38節 レスター・シティ 0-2 マンチェスター・U]

 プレミアリーグは26日、最終節を開催し、UEFAチャンピオンズリーグ出場権を争う5位レスター・シティ(勝ち点62。得失差+28)と3位マンチェスター・ユナイテッド(勝ち点63。得失差+28)が直接対決。後半26分にMFブルーノ・フェルナンデスの得点で先制したマンチェスター・Uが、後半アディショナルタイムに追加点を奪って2-0の完封勝利を収め、3位フィニッシュでUEFAチャンピオンズリーグ出場権を獲得した。

 引き分け以上でCL出場権を手にするマンチェスター・Uと勝利を収めて自力で4位以内に入りたいレスター(引き分けてもチェルシーが敗れればCL出場権獲得)との一戦はスコアが動かずに試合が進む。前半アディショナルタイムにはCKの流れからFWマーカス・ラッシュフォードが強烈なシュートを枠内に飛ばすが、GKカスパー・シュマイケルに弾き出されてしまった。

 何としても1点を奪いたいレスターは後半15分、MFユーリ・ティーレマンスが蹴り出したFKをニアサイドでFWジェイミー・バーディがすらすと、緩やかな曲線を描いたボールがゴールに直接向かうが、クロスバーを叩いてネットを揺らすには至らず。

 すると後半23分、縦パスから抜け出したFWアントニー・マルシャルがPA内で相手選手のファウルを誘ってマンチェスター・UがPKを獲得。キッカーを務めたB・フェルナンデスがきっちりと沈め、マンチェスター・Uが先制に成功した。その後はレスターの反撃を許さずに試合を進め、同アディショナルタイムにFWジェシー・リンガードがダメ押しゴールを奪ったマンチェスター・Uが2-0の完封勝利を収め、3位フィニッシュを決めた。

 他会場では、引き分け以上でCL出場権を獲得する4位チェルシー(勝ち点63。得失差+13)がウォルバーハンプトンと対戦。前半アディショナルタイム1分にMFメイソン・マウントの鮮やかな直接FKで先制したチェルシーが、2分後にマウントのスルーパスに反応したFWオリビエ・ジルが相手DFともつれ合いながらも泥臭くねじ込み、2-0の完封勝利を収めている。

 この結果、3位マンチェスター・Uと4位チェルシーがCL出場権を獲得し、レスターは5位でシーズンを終えることになった。

●プレミアリーグ2019-20特集
●初月無料!!プレミアリーグはDAZNで独占配信中

TOP