beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

3月逮捕のロナウジーニョ、捜査完了間近で4か月の自宅軟禁解除へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

3月に逮捕されたロナウジーニョ

 元ブラジル代表のロナウジーニョ(40)は8月に釈放されるようだ。今年3月に偽造パスポート使用により逮捕されていた。『ESPN』が伝えている。

 ロナウジーニョは今年3月、偽造パスポートでパラグアイに入国した疑いで逮捕。パスポートには名前や出生地、生年月日が記されていたが、パラグアイ帰化市民と偽って記載されていた。32日間の勾留後、4月7日に保釈。その後はパラグアイで4か月間自宅軟禁となっていた。

 最新の報告書で、今回の事件について捜査は90%完了。関与している人間が20人いるために11月まで捜査は続くものの、ロナウジーニョは同じく逮捕されていた兄とともに自宅軟禁が解除されるとみられている。

TOP