beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

夢を諦めない!長友応援団長就任の高3応援プロジェクト「大学合同トライアル」開催

このエントリーをはてなブックマークに追加

応援団長に就任した長友佑都

 夢を諦めない高校3年生を応援するプロジェクトが始動する。

29日、森永乳業株式会社、スポーツマネジメント株式会社、株式会社講談社は「高校生サッカー・大学合同トライアル-THE CHALLENGE- supported by 森永乳業」の開催を発表した。高校3年生を対象に関東1都7県で2週間にわたり大学合同トライアルが開催される。

 新型コロナウィルスの感染拡大の影響により、夏のインターハイが中止となり、多くの高校生が活動休止を余儀なくされた。ようやく部活動が再開され始めたが、思い通りの活動ができている高校生はまだ多くない。例年、進路は夏までの実績で決まることが多く、選手はアピールの場を失っており、大学側も昨年までの情報のみでスカウトするしかないのが現状だ。そのような厳しい環境に身を置き、「夢に向かって実力をアピールできる場を失った高校3年生をサポート」するためにプロジェクトは発足した。

 企画に賛同する23の大学サッカー部の協力を得て、8月5日の山梨県を皮切りに、栃木、群馬、茨城、神奈川、東京、千葉、埼玉の1都7県の会場でトライアルは開催される。約500名の高校3年生が大学でサッカーを続けるためのチャレンジに参加する。

 プロジェクトの応援団長には大学を経由して日本代表になったDF長友佑都が就任した。「高校生にとってのインターハイは大学やプロに進む上での大事な場所だった」と自身の高校時代を振り返り、「そんなアピールの舞台が無くなり、みんなも悔しい気持ち」だろうと現役高校生の悔しさに共感を示す。しかし、そのような状況でも「夢を諦めてしまうのか、もしくはこの与えられた時間を万全な準備に使っていつでも戦える状態になっておくのか、では大きく結果が変わってくる」とアドバイスを送り、「自分の力を信じ続けて、夢を諦めず頑張ってください。そして、今回のトライアル含めて今できることに全力でチャレンジしましょう。必ず道は開けます」と幾多の困難を乗り越えてきた長友らしい応援メッセージを残した。
 
以下、プロジェクト概要。
高校生サッカー・大学合同トライアル-THE CHALLENGE-supported by 森永乳業

■主催
THE CHALLENGE 実行委員会

■後援
一般社団法人山梨県サッカー協会 / 公益社団法人栃木県サッカー協会 / 公益財団法人茨城県サッカー協会

■特別協賛
森永乳業株式会社

■応援団長
長友佑都

■メディアパートナー
株式会社 講談社 『ゲキサカ』

■パートナー
プーマジャパン株式会社 / 株式会社コルテクネ

■企画・運営
スポーツマネジメント株式会社

■日程・会場
2020年8月5日(水)~8月16(日)
1都7県(東京都、山梨県、栃木県、群馬県、茨城県、神奈川県、千葉県、埼玉県)
8月5日(水) 山梨県会場
8月6日(木) 栃木県会場
8月7日(金) 群馬県会場
8月8日(土) 茨城県会場
8月9日(日) 神奈川県会場
8月10日(月) 神奈川県会場
8月11日(火) 東京都会場
8月12日(水) 東京都会場
8月13日(木) 千葉県会場
8月14日(金) 千葉県会場
8月15日(土) 埼玉県会場
8月16日(日) 埼玉県会場
※会場・時間詳細は非公表。期間中は、感染症拡大防止策を講じながら、事前申し込みを受けた選手・スカウト・関係者のみに入場が許可されます。一般の方など、観戦できませんのでご注意ください。


▼参加大学一覧
専修大(関東1部)
拓殖大(関東2部)
関東学院大(関東2部)
日本大(関東2部)
産業能率大(関東2部)
富士大(東北1部)
北陸大(北信越1部)
四日市大(東海1部)
びわこ成蹊スポーツ大(関西1部)
四国学院大(四国1部)
上武大(北関東)
作新学院大(北関東)
日本ウェルネススポーツ大(北関東)
尚美学園大(埼玉県1部)
平成国際大(埼玉県1部)
共栄大(埼玉県1部)
埼玉工大(埼玉県2部)
中央学院大(千葉県1部)
明海大(千葉県1部)
国際武道大(千葉県1部)
大東文化大(東京都1部)
東京経済大(東京都1部)
日本文化大(東京都4部)

▼関連リンク
「高校生サッカー・大学合同トライアル-THE CHALLENGE- supported by 森永乳業」特設ページ

TOP