beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

マルシャルが出場直後に決勝点!! 逆転勝利のマンチェスター・UがEL準々決勝進出

このエントリーをはてなブックマークに追加

マンチェスター・ユナイテッドFWアントニー・マルシャル

[8.5 EL決勝T2回戦第2戦 マンチェスター・U 2-1 LASKリンツ]

 ヨーロッパリーグ(EL)の決勝トーナメント2回戦第2戦が行われ、マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)がLASKリンツ(オーストリア)をホームに迎えた。前半をスコアレスで折り返した試合は、後半10分にLASKリンツが先制するも、同12分と同43分に得点したマンチェスター・Uが2-1の逆転勝利を収めた。2試合合計7-1としたマンチェスター・Uが準々決勝進出を果たしている。

 3月12日にLASKリンツのホームで行われた第1戦で5-0の大勝を収めているマンチェスター・Uは、FWマーカス・ラッシュフォード、FWアントニー・マルシャル、MFポール・ポグバ、MFブルーノ・フェルナンデスらをベンチスタートさせた。

 前半をスコアレスで折り返した試合は、後半10分にCKのこぼれ球に反応したDFフィリップ・ビージンガーが鮮やかにコントロールされた右足ミドルでネットを揺らし、LASKリンツが先制に成功する。しかし直後の同12分、MFフアン・マタのパスから抜け出したFWジェシー・リンガードがPA内まで持ち込むと、落ち着いて右足のシュートでゴールを陥れ、マンチェスター・Uが試合を振り出しに戻した。

 そして、後半43分には4分前にピッチに送り込まれたばかりのマルシャルが決勝ゴールを奪取。マタとのパス交換で中央のエリアを突破してPA内に侵入したマルシャルが放ったシュートはGKアレクサンダー・シュラーガーに触れられながらもゴールマウスに収まり、マンチェスター・Uが2-1の逆転勝利を収めた。

●海外組ガイド●ヨーロッパリーグ(EL)19-20特集
●日本人選手の活躍をチェック!!“初月無料”DAZN独占配信

TOP