beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ELベスト8進出のマンU…リンガード「次の試合が待ち遠しい」

このエントリーをはてなブックマークに追加

マンチェスター・ユナイテッドMFジェシー・リンガード

 5日に行われたヨーロッパリーグ決勝トーナメント2回戦第2戦でLASKリンツ(オーストリア)と対戦したマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)は2-1の逆転勝利。2試合合計7-1として準々決勝進出を果たした。

 0-1と1点をリードされて迎えた後半12分に同点ゴールを奪ったのがMFジェシー・リンガードだ。MFフアン・マタのパスから左サイドを駆け上がると、PA内まで持ち込んで右足のシュートでネットを揺らした。同43分にはFWアントニー・マルシャルにゴールが生まれ、マンチェスター・Uは2-1の逆転勝利を収めている。

 2016-17シーズンのヨーロッパリーグ制覇を経験しているリンガードは「ここまで来たら決勝まで行って勝ちたい。トロフィーを手に入れることが、僕たちの今の目標だ」とMUTVに語っている。

「このチームのメンバー、スタッフなら、皆で力を合わせてそれを達成できると感じている。だから次の試合が待ち遠しいよ。また優勝したい気持ちが100パーセントだ」

 マンチェスター・Uは10日、一発勝負となった準々決勝でFCコペンハーゲン(デンマーク)と対戦する。

●ヨーロッパリーグ(EL)19-20特集
●日本人選手の活躍をチェック!!“初月無料”DAZN独占配信

TOP