beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ビジャレアルが久保建英に大きな期待…並外れた能力と称賛するプレーは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

ビジャレアルへのレンタル移籍が決まったMF久保建英

 ビジャレアルは10日、レアル・マドリーのMF久保建英が期限付き移籍で加入することを発表した。契約期間は2020-21シーズンの1年間。11日にはメディア向けのイベントを開催するという。

 久保は昨年夏にレアルからマジョルカにレンタル移籍し、リーガ・エスパニョーラ35試合の出場で4ゴール4アシストを記録。スペイン1部で評価を高め、新シーズンはUEFAヨーロッパリーグ(EL)に出場するビジャレアルでプレーすることになった。

 クラブは公式サイト上で「久保建英は素晴らしいボールコントロール、敵をかわす並外れた能力、優れたゲームビジョンを備えた若きMFだ」と紹介し、大きな期待を寄せている。

 なお、スペイン『アス』によれば、買い取りオプションはなく、レンタル料は250万ユーロ(約3億1000万円)。ビジャレアル側が年俸を含めて約500万ユーロ(約6億2000万円)を負担することになるようだ。

●海外組ガイド
●リーガ・エスパニョーラ2019-20特集
●久保建英の試合はDAZNで!!いまなら初月無料!!

TOP