beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

久保建英の加入で来季のビジャレアルはどうなる? 西紙が予想「どんなチームとも競争できる11人」

このエントリーをはてなブックマークに追加

ビジャレアルにレンタル移籍したMF久保建英

 レアル・マドリーからMF久保建英をレンタルで獲得したビジャレアルウナイ・エメリ新監督を迎えたチームの来季を、スペイン『マルカ』が分析している。

 ビジャレアルは今季ラ・リーガを5位で終え、ヨーロッパリーグ出場権を獲得した。しかし、長らくクラブを支えてきたサンティ・カソルラ(アルサッド移籍)とブルーノ・ソリアーノ(引退)が退団し、さらにエメリ監督を新たに迎えるなど、来季は新たなチームで戦うこととなる。

 そんな中、来季をけん引する存在の1人として、指揮官が熱望した久保をレアルから1年間の期限付き移籍で獲得。『マルカ』は「彼はすでに違いを作れること、決定的な選手であることを証明している。そのクオリティはファンを納得させている」と称賛している。

 さらに同メディアは、バレンシアからダニエル・パレホとフランシス・コクランの獲得が決定的だと報道。また、久保と同じくレアルからレンタルされていたオスカル・ロドリゲスにも興味を示しているようだ。そして、今季はレンタルで離れていたジャウメ・コスタも復帰する予定と伝えている。

 続いて、来季のフォーメーションを予想。「どんなチームとも競争できる11人」とし、久保は右サイドでポジションを勝ち取ることになるだろうと分析している。

以下、『マルカ』が予想するビジャレアルの2020-21シーズンのフォーメーション

GK:アセンホ
DF:ペーニャ、アルビオル、P・トーレス、アルベルト・モレノ
MF:久保、パレホ、コクラン、チュクウェゼ
FW:ヘラルド・モレノ、パコ・アルカセル

●海外組ガイド
●リーガ・エスパニョーラ2019-20特集
●久保建英の試合はDAZNで!!いまなら初月無料!!
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP