beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

メッシと共演? C・ロナウドにバルサ移籍の噂…関係者は否定も

このエントリーをはてなブックマークに追加

ピッチで2人が共演!?関係者は否定

 ユベントスのFWクリスティアーノ・ロナウドバルセロナに移籍する可能性が浮上。しかし、C・ロナウドの関係者はそれを否定している。13日、スペイン『アス』が伝えている。

 2018年夏にレアル・マドリーからユベントスに加入したC・ロナウド。2度のセリエA優勝を達成し、自身のインスタグラムでも「3度目」を狙うと残留の意思を見せていたが、まさかのバルセロナ移籍の噂が浮上した。

 スペイン人ジャーナリストのギレム・バラゲ氏が「BBC 5ライブスポーツ」で伝えたもので、新型コロナウイルスの影響でユベントスが資金難に陥ったことでC・ロナウドの年俸がネックに。そのためにバルセロナやパリSGといったクラブと接触しているというものだ。

 C・ロナウドとFWリオネル・メッシの共演に、世界中のサッカーファンが色めく事態に。実現したら近年のサッカー界最大の一大事となるが、その重大さを知ってか、C・ロナウド側は噂をすばやく否定。「すべてが偽り」と可能性が限りなくゼロであることを強調した。

 C・ロナウドとユベントスの契約は2022年まで。C・ロナウドの関係者は「クリスティアーノと彼の家族はトリノで非常に満ち足りている」と伝えており、現時点では不満はないと見られている。

●セリエA2019-20特集
●冨安健洋の試合はDAZNで!!“初月無料”ライブ配信中

TOP