beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

バイエルン指揮官フリック、準々決勝で対戦のメッシに「近年で圧倒的に最高の選手」

このエントリーをはてなブックマークに追加

会見に出席したハンジ・フリック監督

 バイエルンのハンジ・フリック監督が、バルセロナ戦へ向けた会見に出席した。

 チャンピオンズリーグ(CL)準々決勝でバルセロナと対戦するバイエルン。優勝候補最有力と目されるドイツ王者は、一発勝負でスペインのメガクラブと激突することになる。

 この一戦では、両チームのエースに大きな注目が集まっている。バイエルンFWロベルト・レワンドフスキは、今季公式戦44試合で53ゴール8アシストと大爆発。一方のバルセロナFWリオネル・メッシは公式戦42試合で30ゴール26アシストと、両者ともに異次元の成績を残している。

 会見で「どちらが良い選手か?」と問われたフリック監督は、「2人の選手は比較できない」と前置きしつつ両者について語った。

「レヴィはボックス内で信じられないようなクオリティを発揮する。我々のゴールを保証してくれるね。でも、その前段階でも素晴らしい」

「メッシは近年のフットボーラーの中で圧倒的に最高の選手だ。彼のような選手は二度と出てこないかもしれない」

 また、今季ブレイクしたDFアルフォンソ・デイビスとメッシのマッチアップについて「バイエルン対メッシではなく、バイエルン対バルセロナだ。彼に対してどうプレーするかは考えているが、それは明かさない」と話した。

 そしてバルセロナについて、「過去数十年間にわたってヨーロッパで最高のチームの1つであったからこそ、我々はリスペクトを持っている。多くのインスピレーションを与えてきた。メッシだけでなく、ブスケツやピケ、スアレス、グリーズマン、そして世界的なGKもいる」と敬意を表している。

●チャンピオンズリーグ(CL)19-20特集
●リーガ・エスパニョーラ2019-20特集
●ブンデスリーガ2019-20特集
●世界最高峰の戦いを見逃すな!!“初月無料”DAZN独占配信
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP