beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

岡山がMF白井の加入後初ゴールで上位新潟を下す

このエントリーをはてなブックマークに追加
[8.15 J2第12節 岡山1-0新潟 Cスタ]

 J2第12節が15日に開催された。16位ファジアーノ岡山は本拠地シティライトスタジアムで6位アルビレックス新潟と対戦し、1-0で完封勝利。今季加入したMF白井永地の移籍後初ゴールが決勝点となった。

 2試合ぶりの勝利を目指す岡山と2連勝を狙う新潟の一戦。前半11分、岡山MF関戸健二の鋭い縦パスがPA内右に流れ、ノーマークで受けたMF三村真が左足のシュートに持ち込む。しかし、GK小島亨介の守備範囲に向かい、先制ゴールにはつながらない。

 対する新潟も前半25分にビッグチャンスを迎える。右サイドを突破したMFロメロ・フランクがPA内右から右足でシュートを打ち、右ポストに当たったボールにDF新井直人が反応。だが、左足のシュートはGKポープ・ウィリアムにセーブされる。同35分にはFWシルビーニョがPA内左から左足でゴール右を狙うも、シュートは枠を外れた。

 0-0のまま時間が経過し、岡山は後半36分にPA手前左でFKを獲得。同38分、キッカーのMF上田康太が左足でシュートを放つが、GKポープ・ウィリアムに弾かれる。それでも後半41分に試合を動かした。

 左サイドのDF徳元悠平からMF上門知樹を経由し、中央の白井がボールを受けると、ミドルレンジから右足を一閃。ワンバウンドしたシュートがゴール左に吸い込まれ、加入後初得点をマークした。

 新潟は反撃も及ばず、0-1で完封負け。9試合ぶりの黒星を喫し、今季初の連勝は持ち越しとなった。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●[J2]第12節1日目 スコア速報

TOP