beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

清水FW平墳迅が藤枝に育成型期限付き移籍「自分自身のために移籍することを決めました」

このエントリーをはてなブックマークに追加

FW平墳迅が藤枝にレンタル移籍 ※写真は2017年のもの

 清水エスパルスは23日、FW平墳迅(21)が藤枝MYFCに育成型期限付き移籍をすることを発表した。期間は2020年8月23日から21年1月31日まで。

 清水ユース出身の平墳は2018年にトップ昇格。しかし、3シーズンでの通算成績はルヴァンカップの3試合のみ。今季に2試合出場していたが、合計6分間のみとなっていた。

 清水の公式サイトを通じ、平墳は「自分自身のために藤枝MYFCに移籍することを決めました。試合で活躍する選手になれるように全力で戦ってきます。これからも応援よろしくお願いします」とコメント。藤枝の公式サイトでは「初めての移籍ということで、楽しみと不安という気持ちもありますが、自分を忘れずに全力で頑張ります」と伝えている。

以下、プロフィール
●FW平墳迅
(ひらつか・じん)
■生年月日
1999年5月19日(21歳)
■身長/体重
180cm/77kg
■出身地
岐阜県
■経歴
JUVEN FC 898-SC岐阜VAMOS-清水ユース-清水
■代表・選抜歴
岐阜県国体選抜U-16、静岡県ユース選抜、U-18Jリーグ選抜、U-18日本代表
■出場歴
J1リーグ:0試合0得点
カップ戦:3試合0得点
天皇杯:0試合0得点

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP