beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

J・サントス連発にどよめき!横浜FMが今季初の連勝!!広島は2試合連続3失点と堅守崩壊

このエントリーをはてなブックマークに追加

[8.23 J1第12節 横浜FM3-1広島 日産ス]

 横浜F・マリノスがホームでサンフレッチェ広島に3-1で勝利した。横浜FMは今季初の2連勝。広島は3戦勝ちなしとなった。

 横浜FMが今季初の連勝を飾った。先制点も横浜FM。前半44分、MF扇原貴宏の縦パスをFW前田大然が落とすと、MFマルコス・ジュニオールが左足で流し込む。ゴール後には『かめはめ波』パフォーマンスも決まり、前半を1点リードで折り返すことに成功した。

 後半に入ると、8分にCKからFWレアンドロ・ペレイラにヘディングで合わされて同点とされるが、同15分、横浜FMはDFティーラトンのクロスからFWジュニオール・サントスが強烈なヘディングで合わせる。前節より加わった助っ人の2試合連続弾に日産スタジアムにもどよめきが起こった。

 後半22分にもJ・サントスに再び決定機がやってきたが、シュートはカバーに入ったDF荒木隼人にかき出されて、2試合連続の複数得点とはならない。だが終了間際のアディショナルタイム3分に途中出場のFWエリキに得点が生まれてダメを押す。ブラジル人助っ人3選手による得点で快勝を飾った。

 一方の広島は2試合連続の3失点。開幕から堅守を誇ってきた広島だが、ここに来て攻守のバランスが崩れ始めている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP