beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

【#スパイクの履歴書 】アディダス一筋14年…DF内田篤人は『コパ』でラストタッチ

このエントリーをはてなブックマークに追加

元日本代表DF内田篤人がスパイクを脱いだ

 鹿島アントラーズは20日、DF内田篤人が今季限りで現役引退すると発表し、J1第12節ガンバ大阪戦がラストマッチとなった。

 内田篤人の現在までのスパイク着用履歴を写真で振り返る。

▼アディダス『コパ20.1』

現役ラストタッチから同点弾を演出
このスパイクの詳細を見る

▼アディダス「パティーク05」

2006年、クラブ史上初の高卒ルーキースタメンでJデビュー


▼アディダス『ファルカス』

2008年1月、キリンチャレンジ杯でA代表デビュー


▼アディダス『アディピュア』

08年日本代表、東アジア選手権 vs北朝鮮


▼アディダス『アディピュア2』

2009年、J史上初の3連覇に貢献


▼アディダス『アディピュア3』

2010年、南アW杯のメンバーに選ばれるも出場はできず


▼アディダス『アディピュア4』

2010年シャルケ移籍


▼アディダス『アディピュア4』

2011年、アジア杯チャンピオンに


▼アディダス『アディピュア11pro』

ドイツでは「ウッシー」の愛称で愛された


▼アディダス『パティーク11pro』

日本人として欧州CL出場最多時間の記録を持つ


▼アディダス『パティーク11pro』

2014年、ブラジルW杯は全試合出場


▼アディダス『エース 17.1』

ウニオン・ベルリンに移籍


▼アディダス『プレデター 18.1』

鹿島復帰後、クラブW杯ではレアル・マドリーと対戦


▼アディダス『コパ20.1』

ラストマッチで引退セレモニー
このスパイクの詳細を見る

★スパイク専門オンラインストア『ゲキサカFC STORE』はこちら

以下、プロフィール
■所属:鹿島アントラーズ
■背番号:2
■ポジション:DF
■1988-03-27
■176cm/67kg
■国籍:日本

TOP