beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

MF橋本拳人がダイビングヘッドでロシア初ゴール!! 初先発でMOM選出、レギュラー奪取へアピール成功

このエントリーをはてなブックマークに追加

マン・オブ・ザ・マッチに選出されたMF橋本拳人(クラブ公式インスタグラムより)

 ロシア・プレミアリーグは23日、第4節を行い、MF橋本拳人所属のロストフウファに1-0で勝利した。橋本は移籍後後初先発を果たし、後半34分にヘディングで初ゴールを記録。これが決勝点となり、加入4試合目にしてマン・オブ・ザ・マッチにも選出された。

 今夏、FC東京からロストフに加入した橋本。開幕3試合はいずれも途中出場だったが、4試合目で巡った初先発のチャンスでさっそく結果を残した。0-0で迎えた後半34分、左サイドからのクロスにファーサイドで反応すると、味方がそらしたボールに合わせてダイビングヘッド。完璧なミートで豪快に叩き込んだ。

 このゴールが決勝点となり、ここまで1分2敗だったチームは今季初白星。橋本にとっても良いアピールとなった。試合後、橋本はロストフの日本語版Twitter(@fcrostovjapan)を通じて「相手チームはとても堅い守備でした。ウファはとても良い守備をしてました。なんとかゴールを決めれてとても嬉しいです!とても難しい試合でしたが勝てて良かったです!」と喜びを語っている。

●海外組ガイド

TOP