beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

一番点を取ったスパイクは? J1第12節の得点スパイクランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

最もゴールを決めたスパイクは…

 8月22・23日に行われたJ1第12節において8試合(鳥栖対札幌は中止)で21ゴールが生まれた。ゴールを決めたスパイクは全部で14種類。最も多くゴールを決めたスパイクをランキング形式で発表する。

第1位 4ゴール

▼ナイキ「マーキュリアル ヴェイパー13」

このスパイクの詳細を見る
 横浜FMのFWマルコス・ジュニオールとFWジュニオール・サントスのブラジルコンビがそろってゴール。かめはめ波ゴールパフォも披露。

【得点者】
FWディエゴ・オリヴェイラ(FC東京)
FWマルコス・ジュニオール(横浜FM)
FWジュニオール・サントス(横浜FM)
FWレアンドロ・ペレイラ(広島)

第2位 3ゴール

▼アディダス「エックス 19.1」

このスパイクの詳細を見る
 MF清武弘嗣(C大阪)がGKのタイミングをずらしてゴール左隅にシュート。4試合ぶりとなる今季2得点目をマークした。

【得点者】
FW斉藤光毅(横浜FC)
MF金子翔太(清水)
MF清武弘嗣(C大阪)

第3位 2ゴール

▼ナイキ「ファントムヴェノム」

このスパイクの詳細を見る
 後半37分、CKからのこぼれ球をMF山口蛍(神戸)が振り抜き、値千金の逆転弾。

【得点者】
FW皆川佑介(横浜FC)
MF山口蛍(神戸)

▼ミズノ『レビュラカップ』

写真は第3節
このスパイクの詳細を見る
 FW金崎夢生(名古屋)のゴールで首位・川崎Fの連勝をストップ。

【得点者】
FW金崎夢生(名古屋)
MF坂元達裕(C大阪)

第5位 1ゴール

DF蜂須賀孝治(仙台)
▼ミズノ『モレリアネオ3』

DF犬飼智也(鹿島)
▼プーマ『フューチャー 5.1』

DFトーマス・デン(浦和)
▼ナイキ『ファントムGT』

FW永井謙佑(FC東京}}
▼ミズノ『モレリアネオ2』

FW原大智(FC東京}}
▼アンブロ『アクセレイター プロ』

FWエリキ(横浜FM)
▼アディダス『ネメシス19.1』

MF松尾佑介(横浜FC)
▼ナイキ『マーキュリアル ヴェイパー12』

MF竹内涼(清水)
▼プーマ『ウルトラ 1.1』

MF小野瀬康介(G大阪)
▼プーマ『フューチャー 6.1』

MF小川慶治朗(神戸)
▼アシックス『DSライト X-FLY 4』

ブランド別のランキングは…

 ブランド別に分けると以下のようなランキングになった。

ナイキ 8ゴール
ミズノ 4ゴール
アディダス 4ゴール
プーマ 3ゴール
アシックス 1ゴール
アンブロ 1ゴール

▼関連リンク
スパイク専門オンラインストア『ゲキサカFC STORE』はこちら

TOP