beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

メッシ退団を後押し…? プジョル「きみをサポートする」戦力外通告のスアレスも反応

このエントリーをはてなブックマークに追加

FWルイス・スアレスもメッシ退団を後押し?

 FWリオネル・メッシバルセロナ退団報道が駆け巡る中、クラブ関係者が意味深な発言をしている。

 25日、メッシがバルセロナに対して退団意思を伝えたという内容のニュースを、スペイン『アス』や『マルカ』といった主要紙が一斉に報道。メッシはクラブ幹部への不信感を募らせ続けており、2019-20シーズンを無冠に終えたクラブに退団の通告を行った。現在、クラブは今後について協議を行っているという。

 報道が過熱している最中、クラブOBのカルレス・プジョル氏は自身のツイッター(@Carles5puyol)を更新。「レオ、きみは尊敬と賞賛に値する。私はすべてを懸けてあなたをサポートするよ」と含みを込めた発言をした。さらに、その投稿にFWルイス・スアレスも返信。拍手の絵文字のみだが、プジョルの発言に対してポジティブに称えてみせた。

 スアレスは24日、新指揮官ロナルド・クーマンから来季の構想外であることを直接伝達された。バルセロナで伝説を築いてきた選手たちから、クラブへの愛が失われようとしている。

●ラ・リーガ2020-21特集

TOP