beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

アルテタ監督「我々に欠かせない存在」レアルMFセバジョスが2年連続アーセナルにレンタル移籍

このエントリーをはてなブックマークに追加

今季もアーセナルに期限付き移籍することになったMFダニ・セバジョス

 アーセナルは4日、スペイン代表MFダニ・セバジョス(24)が昨季に続き、レアル・マドリーから期限付き移籍することを発表した。背番号は同じ8番となる。

 セバジョスは昨年7月に1年契約でアーセナルにレンタル移籍。2019-20シーズンは中盤を主戦場に公式戦37試合で2ゴール2アシストを記録し、FAカップ制覇に貢献した。シーズン終了後、契約期間の終了により、一度レアルに復帰。しかし、今季も1シーズンの契約でアーセナルのユニフォームを着てプレーすることになった。

 ミケル・アルテタ監督はクラブ公式サイトを通じ、「ダニは昨季、我々のチームに欠かせない存在であり、素晴らしいフォームでシーズンを終えた。私はダニの情熱と献身が大好きだし、彼は非常にスキルの高い選手だ。彼が戻ってきてくれたことを嬉しく思っているし、彼の活躍を期待しているよ」とコメントしている。

●プレミアリーグ2020-21特集
●ラ・リーガ2020-21特集

TOP