beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

新潟MF秋山裕紀が沼津に武者修行へ「成長したと思ってもらえるように」

このエントリーをはてなブックマークに追加

新潟MF秋山裕紀が沼津に武者修行へ

 アルビレックス新潟は14日、MF秋山裕紀アスルクラロ沼津に育成型期限付き移籍することを発表した。期間は2020年9月15日から2021年1月31日まで。

 秋山は前橋育英高から19年に新潟に加入。昨季は6試合、今季はここまで11試合に出場していた。新天地の背番号は「33」に決定。沼津を通じて、「強い覚悟を持ち、沼津を支えてくださっている皆様のために、順位をより押し上げられるよう、チームに貢献したいと思います」と意気込み。新潟の公式サイトを通じて、以下のコメントを発表した。

「これまで最高のチームメイトに囲まれながら、目標であるJ1昇格に向けて取り組んできましたが、このたび、チームを離れることにしました。これからはアスルクラロ沼津で、さらなるレベルアップを目指します。そして、来年は新潟に戻り、誰が見ても一回りも二回りも成長したと思ってもらえるように、頑張ってきます。陰ながら、新潟のことはずっと応援しています。今の選手たちなら、間違いなくJ1 昇格できると信じています。その目標に向かっていくみんなに負けずに、自分も頑張ります!」

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP