beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

T・シウバ退団のパリSG、新キャプテンは26歳マルキーニョス

このエントリーをはてなブックマークに追加

パリSGの新キャプテンとなるDFマルキーニョス(右)

 パリSGの新キャプテンはDFマルキーニョスが務めることになった。

 昨季までキャプテンマークを巻いたDFチアゴ・シウバは契約満了に伴い、チェルシーへ移籍。トーマス・トゥヘル監督は、新たなリーダーとしてマルキーニョスを指名したことを明かしている。

「今シーズン、彼がキャプテンマークを巻くことは理にかなっている。中盤のマルキーニョスは多くの解決策を提供し、守備を助けることもでき、前線で決定的な役割もこなせる。彼は最終ラインでもプレーできて、非常に多才だよ」

 1994年5月14日生まれのマルキーニョスは現在26歳。13-14シーズンにローマからパリSGに加入し、今季は在籍8年目を迎える。

●フランス・リーグアン2020-21特集

TOP