beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

10月に南米予選を控えるアルゼンチン代表、海外組30名の予備リストを発表

このエントリーをはてなブックマークに追加

アルゼンチン代表の主将を務めるFWリオネル・メッシ

 アルゼンチンサッカー協会(AFA)は18日、10月に控えるカタール・ワールドカップ南米予選に向け、海外組を対象としたアルゼンチン代表の予備メンバー30名を発表した。

 リオネル・スカローニ監督が率いるアルゼンチンは10月8日にホームでエクアドル代表、13日にアウェーでボリビア代表と対戦する。

 事前にリストアップされた海外組の招集メンバーには、バルセロナFWリオネル・メッシユベントスFWパウロ・ディバラインテルFWラウタロ・マルティネスといった主力が名を連ねたほか、ランスMFファクンド・メディナが初選出。その一方で、パリSGのMFアンヘル・ディ・マリアや負傷離脱中のマンチェスター・シティFWセルヒオ・アグエロが外れた。

以下、アルゼンチン代表の海外組予備メンバー30名

▽GK
エミリアーノ・マルティネス(アストン・ビラ)
アグスティン・マルチェシン(ポルト)
フアン・ムッソ(ウディネーゼ)

▽DF
フアン・フォイス(トッテナム)
レンソ・サラビア(インテルナシオナル)
ヘルマン・ペッセッラ(フィオレンティーナ)
レオナルド・バレルディ(マルセイユ)
ニコラス・オタメンディ(マンチェスター・C)
ネウエン・ペレス(A・マドリー)
ワルテル・カンネマン(グレミオ)
ニコラス・タグリアフィコ(アヤックス)
マルコス・アクーニャ(セビージャ)

▽MF
ルーカス・オカンポス(セビージャ)
ファクンド・メディナ(ランス)
レアンドロ・パレデス(パリSG)
ギド・ロドリゲス(ベティス)
ロドリゴ・デ・パウル(ウディネーゼ)
エセキエル・パラシオス(レバークーゼン)
ジョバニ・ロ・セルソ(トッテナム)
アレクシス・マック・アリステル(ブライトン)
アレハンドロ・ゴメス(アタランタ)
ホアキン・コレア(ラツィオ)
ニコラス・ドミンゲス(ボローニャ)

▽FW
リオネル・メッシ(バルセロナ)
パウロ・ディバラ(ユベントス)
ジオバンニ・シメオネ(カリアリ)
ニコラス・ゴンサレス(シュツットガルト)
ルーカス・アラリオ(レバークーゼン)
ラウタロ・マルティネス(インテル)
クリスティアン・パボン(LAギャラクシー)

●カタールW杯南米予選特集

TOP