beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

MOM選出! ロストフ橋本拳人が5分間で2ゴール! 今季4点目の好調に「自分でもわかりません笑」

このエントリーをはてなブックマークに追加

2得点のMF橋本拳人がマン・オブ・ザ・マッチに選出

 ロシア・プレミアリーグは27日に第9節を行った。MF橋本拳人が所属するロストフアルセナル・トゥーラに3-2で勝利した。フル出場の橋本は2得点の大活躍。この試合のマン・オブ・ザ・マッチ(MOM)に選出されている。

 1-1で迎えた前半40分、橋本は右サイドからのクロスに頭で合わせ、ゴールネットを揺らす。さらに前半終了間際、左CKから味方がヘディングシュートを放つと、相手GKにはじかれたところを橋本が押し込んだ。ロストフは後半に1失点するが、そのまま3-2で勝利を収めた。

 橋本は勝利に大きく貢献する2ゴール。8月23日の第4節、26日の第5節以来となる今季4点目。クラブの日本語公式ツイッター(@fcrostovjapan)は試合後のインタビューを投稿しており、橋本は4得点の好調について「自分でもわかりません笑笑」と回答。「チームメートはみんなとても親切ですし、チームにもうまくフィットできています」と実力を発揮できる環境にいることを伝えた。今後は「とりあえず10点とることを目標にします!」と活躍を誓っている。

 一方で、クラブ公式ツイッターは試合までの橋本の様子を伝えており、「ホテルのエレベーターが故障し20分間とじ込められる」と思わぬハプニングに見舞われたことを明かしている。

●海外組ガイド

TOP