beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

『スパサカ』の“縦読み”ツイートに反響…放送終了の『やべっちF.C.』にメッセージ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ナインティナイン矢部浩之氏

 テレビ朝日のサッカー番組『やべっちF.C.〜日本サッカー応援宣言〜』が27日の放送をもって18年半の歴史に幕を下ろしたことを受けて、TBSのサッカー番組『スーパーサッカー』が公式ツイッター(@TBS_SuperSoccer)でメッセージを送っている。

 お笑いコンビ・ナインティナインの矢部浩之氏がMCを務める『やべっちF.C.』は日韓ワールドカップを控えた2002年4月にスタート。18年半に渡ってサッカーファンに愛されてきた人気番組だったが、9月末で放送が終了。27日の放送が最終回となった。

『スーパーサッカー』は1993年10月から放送が続いているライバル番組だが、放送後に公式ツイッターを更新。「サッカー番組あるある」として、改行を入れながら以下のように並べている。

ハイライトを作るのは難しい
1番おもしろく伝えるために
イツモ編集には頭を悩ませる
やばいパスか超絶ドリブルか️
ベテランの奮闘や若手の台頭️
っいつい時間だけが過ぎ去り
ちゃんと出来たか不安な本番️
!本当にお疲れさまでした!

 各行の一文字目を“縦読み”すると「ハーイやべっち!」、上から“L字読み”すると、「本当にお疲れさまでした!」。局の垣根を超えたメッセージが送られ、ファンの間で反響を呼んでいる。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP