beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

南野拓実、シーズン最初の大一番でチャンスは?リバプールvsアーセナルのスタメン予想

このエントリーをはてなブックマークに追加

リバプールvsアーセナルのスタメン予想

 リバプールアーセナルの一戦について、英高級紙『ガーディアン』がマッチプレビューを掲載している。

 リバプールとアーセナルはともにプレミアリーグで開幕2連勝。3連勝を懸け、28日に激突する。昨シーズン終盤、そして今季開幕前のコミュニティ・シールドではいずれもアーセナルが勝利しており、リバプールのユルゲン・クロップ監督は「逆襲したい」と意欲を燃やしている。

 そんな中、リバプールは主将のジョーダン・ヘンダーソンが欠場予定。ファビーニョが中盤の底に入り、チアゴ・アルカンタラが先発する可能性があるようだ。また、膝に問題を抱えるジョー・ゴメスも先発を回避する可能性があるという。ただ、前線の3トップは変わらず、リーグカップで好パフォーマンスを見せた南野拓実は再びベンチからチャンスをうかがうこととなる。

 一方、アーセナルに目立った主力の欠場はなし。アレクサンドル・ラカゼット、ピエール=エメリク・オーバメヤン、ウィリアンが前線に並び、中盤にはグラニト・ジャカ、ダニ・セバージョスが入る見込みだ。アンフィールドで勝利したのは2012年までさかのぼる必要があるが、王者から3ポイントを奪うことはできるのだろうか。

予想スタメンは以下の通り。

リバプール
GK:アリソン
DF:アーノルド、ゴメス、ファン・ダイク、ロバートソン
MF:ファビーニョ、チアゴ、ワイナルドゥム
FW:サラー、フィルミーノ、マネ

アーセナル
GK;レノ
DF:ホールディング、ダビド・ルイス、ガブリエウ
MF:ベジェリン、セバージョス、ジャカ、ナイルズ
FW:ウィリアン、ラカゼット、オーバメヤン

●海外組ガイド
●プレミアリーグ2020-21特集
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP