beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

「オルンガがいるかいないかだった」19戦19発!下平監督も唸った柏FWオルンガの破壊力

このエントリーをはてなブックマークに追加

柏FWオルンガが19戦19発

[10.3 J1第20節 横浜FC 0-3 柏 ニッパツ]

 ケニア代表FWオルンガが2ゴールを記録し、柏レイソルを勝利に導いた。得点ランキング首位を独走するオルンガは今季19点目。圧倒的な得点力を示し、出場19戦19発。「決定力の差。我々のチームにオルンガがいるかいないかだった。今日はオルンガを褒めた方がいいんじゃないですかね」と下平隆宏監督を唸らせた。

 まずは前半5分、FWクリスティアーノからのフィードで背後に抜け出したオルンガが左足で蹴り込み、幸先の良い先制ゴール。後半31分にはDF川口尚紀のアーリークロスに抜け出すと、「ファーストタッチがうまくいった」というトラップから左足で強烈なシュートを突き刺した。7月8日の第3節は1-3で敗れた相手に雪辱の勝利。「今日は難しい展開の試合だったが、勝利をおさめられてよかった」と喜びを口にした。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP