beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[スーパープリンスリーグ九州]Bグループは大津が5戦全勝23得点1失点でV、Aグループは東福岡が4連勝で優勝決める

このエントリーをはてなブックマークに追加
 高円宮杯JFA U-18サッカースーパープリンスリーグ2020 九州は3日、第5節を行った。

 グループBは開幕4連勝中の大津高(熊本)が神村学園高(鹿児島)に5-0で快勝。FW宮原愛輝の2ゴールに加え、FW半代将都、MF藤井瑛斗、MF川口敦史もゴールを決めた。大津は5戦全勝。23得点、1失点で堂々の優勝を果たした。

 グループBのもう1試合は日章学園高(宮崎)がMF葭岡遥来の2ゴールなどによって国見高(長崎)に5-1で快勝している。

 グループAは、開幕3連勝で首位の東福岡高(福岡)が九州国際大付高(福岡)に2-1で競り勝った。前半10分にMF岩井琢朗のゴールで先制した東福岡は、後半16分にもFW長野星輝が加点。九国大付の反撃をMF川西翼の1点に封じて勝った東福岡は、1試合を残してAグループ優勝を決めている。

 サガン鳥栖U-18(佐賀)はすでにJ1デビューしている17歳、U-19日本代表候補DF中野伸哉の決勝点によって筑陽学園高(福岡)に1-0で勝利。Jユース勢対決となった大分トリニータU-18(大分)対アビスパ福岡U-18(福岡)戦は、DF田中優也の決勝点によって大分が2-1で競り勝っている。

【第5節】
グループA
(10月3日)
[東福岡高等学校]
東福岡 2-1 九州国際大付
[東]岩井琢朗(10分)、長野星輝(61分)
[九]川西翼(67分)

[福岡フットボールセンター B]
筑陽学園 0-1 鳥栖U-18
[鳥]中野伸哉(41分)

[昭和電工サッカー場 Bコート]
大分U-18 2-1 福岡U-18
[大]工藤宗大(55分)、田中優也(85分)
[福]藤原尚篤(83分)

グループB
(10月3日)
[十八銀行フィールド]
国見 1-5 日章学園
[国]利根悠理(88分)
[日]葭岡遥来2(29分、85分)、小野大斗(35分)、日吉悠真(57分)、日野海土(76分)

[神村学園人工芝]
神村学園 0-5 大津
[大]宮原愛輝2(9分、67分)、半代将都(36分)、藤井瑛斗(39分)、川口敦史(90+5分)

[熊本県民総合運動公園補助競技場]
熊本ユース vs 長崎U-18
※延期
▼関連リンク
●高円宮杯プレミア&プリンスリーグ2020特集ページ

TOP