beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

FW久保裕也がPK任されMLS今季3ゴール目!シンシナティを6試合ぶり勝利へ導く

このエントリーをはてなブックマークに追加

シンシナティのFW久保裕也がMLS今季3点目

 米メジャーリーグ・サッカー(MLS)イースタンカンファレンスは15日、各地で試合を開催した。FW久保裕也所属のシンシナティはコロンバス・クルーと対戦。左サイドハーフで先発出場した久保は先制点を挙げる活躍でチームの勝利に貢献した。

 試合は前半17分、味方が得たPKを久保がキッカーを務め、右足でゴール右隅へ流し込んだ。前半終了間際にコロンバスにPKを決められ追いつかれるも、後半4分に左サイドからのFKにDFニック・ハグランドが頭で合わせて勝ち越し。シンシナティは2-1で勝利し、6試合ぶりに白星を手にした。久保は後半14分までプレー。現在、シンシナティは4勝10敗4分で14チーム中13位に沈んでいる。

TOP